新潟五泉市の割烹山福、宴会・祝宴・仏事は割烹山福へ

ブログ


早乙女かずら

2013年12月01日 | お知らせ

 麻のタペストリー 「早乙女かずら」 と申します。

当店の店主が京都の製造元まで出向き、購入して参りました。

麻独特の素材が一味違った風合いを醸し出しております。

                    燕子花

法事も承ります

2013年11月29日 | お知らせ

 金額によりお料理内容は異なりますが、

このお料理の他に、お吸い物、お刺身、

あたたかいきのこ蕎麦、季節のデザートがつきます。

現在は、テーブル椅子席をご利用されるお客様が

多ございます。

                    燕子花

 

忘年会シーズン到来

2013年11月29日 | お知らせ

今日も割烹山福をご覧いただきありがとうございます。

今朝の五泉市は、一面雪でまっしろでございました。

燕子花、のんびりしすぎてまだスタッドレスに交換しておらず、

だいぶ動揺致しました(汗)。

しかし、日中その雪は解けて雨へと変わりました。

これから本格的な忘年会シーズンとなるわけですが、

足元にお気をつけておいでくださいませ。

※少人数宴会イメージ

鍋の他、揚げ物、焼き物、煮物、刺身、鶏の香味揚げ・サラダ

がテーブルに並びます。

                     燕子花

揚げたてをどうぞ

2013年11月25日 | お知らせ

車海老のアーモンド揚げでございます。

抹茶塩で揚げたてをお召し上がりくださいませ。

                    燕子花

博多で添えてあります

2013年11月25日 | お知らせ

本日の前菜でございます。

器に入った3点のお料理は左から、

さわらときのこのポン酢和え

長いもの割醤油かけ

鶏レモン風味

でございます。

手前の三点盛りは左から、   

里芋の豚肉巻き

のし梅バター

渋皮栗薄衣揚げ

でございます。

「のし梅バター」でございますが、のし梅とバターは非常に

相性がいいそうで、板前用語で言いますと

“博多”で添えてあるとのこと。

博多とは・・・博多帯の縞目(しまめ)になぞらえた料理全般のこと。

        重ねて切り口に模様を出す技術のこと。

燕子花も勉強になりました。

                   燕子花

 

懐石をどうぞ

2013年11月25日 | お知らせ

お客様がいらっしゃる前にパチリと撮影してみました。

この日は、六畳二間を一部屋にしまして7名のお客様が

懐石料理を楽しんで行かれました。

ありがとうございました。

                     燕子花

 

生け花に気持ちを込めて・・・

2013年11月24日 | お知らせ

数年前に引退された割烹山福の女将さん。

現在は影ながら山福を支え、お座敷に飾られている大きな生け花には

いつもお客様への感謝の気持ちが込められております。

                    燕子花

 

三味線風な・・・

2013年11月24日 | お知らせ

玄関先には、三味線をかたどった花器をご覧になれます。

三味線、檜葉(ヒバ)、リューカデンドロンのコラボレーションです。

※ヒバとは、ヒノキ科ヒノキ属の常緑針葉樹

※リューカデンドロンとは、外来花でつぼみの姿が魅力的

                    燕子花

 

 

紅葉しています

2013年11月24日 | お知らせ

こんばんは、燕子花(かきつばた)です。

すっかり秋も深まり、五泉市の草木も秋色に染まっております。

当店駐車場は今、ドウダンツツジが紅葉しております。

                    燕子花

 

近日更新致します

2013年11月16日 | お知らせ

本日も割烹山福をご覧いただき誠にありがとうございます。

先日も「ホームページを見ました。」という新規のお客様からの

ご予約をいただきました。

お客様の口コミもさることながら、ネットでの情報提供も

お店を知っていただくのに大事な大事なツールなのですね。

本当にうれしい限りでございます。

これからも割烹山福をいろんな角度からご紹介できたら・・・

と思っております。

どうぞ、よろしくお願い致します。

                     燕子花