新潟五泉市の割烹山福、宴会・祝宴・仏事は割烹山福へ

ブログ


新潟の割烹料理です

2013年10月10日 | お知らせ

アマダイのこもじお焼きでございます。

本当の“こも”とは、「こもを着せる」と言ったように

藁を巻きつけるようなイメージでしょうか・・・

アマダイに塩のこもを着せることにより、臭みや水分が抜け、

魚の身がはがれやすく食べやすくなります。

アマダイは、甘いマスクですね。

                    燕子花

ありがとうございます

2013年10月10日 | お知らせ

「ホームページをみました」

とおっしゃってのご注文、ご予約をいただく機会がございました。

5月からブログを始め、こうしてご覧になってご縁を頂けることに

大変感謝致します。

いつもご覧くださいまして誠にありがとうございます。

                 燕子花

 

白い羽織りの中には・・・

2013年10月08日 | お知らせ

雲丹(うに)蒸しでございます。

とろろ芋の下には・・・。

わさびと一緒にお召し上がりくださいませ。

                    燕子花

 

温まります

2013年10月05日 | お知らせ

松茸の土瓶蒸しでございます。

土瓶の中には、南蛮海老、はも、銀杏が

入っております。

この後、蒸し器で蒸しあげ、お客様にお出し致します。

すだちを絞ってお召し上がりくださいませ。

                   燕子花

本日の焼き物

2013年10月04日 | お知らせ

本日は、シマアジの焼き物でございます。

いつも入荷できる魚ではないとのことです。

肉厚な白身でございます。

                    燕子花

 

郷土料理です。

2013年10月03日 | お知らせ

新潟県の郷土料理 ・ のっぺでございます。

家庭では、お正月やお盆など年中行事の際に

作られることが多いようです。

当店では新潟県五泉市の特産物・帛乙女という里芋を使用して

おります。

 貝柱の出汁のきいたのっぺをぜひご賞味くださいませ。

                  燕子花

秋のお料理

2013年10月03日 | お知らせ

燕子花(かきつばた)です。

お彼岸も過ぎ、すっかり秋も深まってまいりました。

山福の懐石料理にも秋の素材が入ってきております。

まずは、本日の前菜です。

手前から

鶏とザーサイのレモン風味

いくらのしょうゆ漬け

たこのやわらか煮(じっくりと煮込みました)

さんまの昆布巻き

くらげのしょうが和え

実はこの写真、前後逆に撮影してしまいました。

燕子花をお許しくださいませ。

                     燕子花

オードブル形式で

2013年09月28日 | お知らせ

秋晴れが続いている五泉市でございます。

本日は、オードブル形式でのご予約でございます。

いつも、ありがとうございます。

                  燕子花

完成です。

2013年09月28日 | お知らせ

先日まで工事中でした、増設のトイレが完成致しました。

和のおもてなしをイメージした装いに仕上がりました。

手すりもつき、スペースも広めに設計してあります。

                    燕子花

 

ひと雨ごとに

2013年09月16日 | お知らせ

本日も割烹山福をご覧頂き誠にありがとうございます。

すっかり秋の日差しに様変わりした今日このごろ。

ひと雨ごとに、秋が深まっておりますね。

もうすぐ、金木犀(キンモクセイ)の香りが町を染めるでしょう。

山福のお料理も秋の装いに変化いたします。

お楽しみに。

                    燕子花